スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



桜とグリコ。


久しぶりに、ゆったりとしたお花見ができた。

私が東京に来た最初の年の春、彼女と桜を見た。
それから、何となく二人で桜を見るのが恒例となっていた。
しかしここ数年はなかなかタイミングが合わなかったりで見に行けずだったが、今年はトントン拍子で花見を決行する事が出来た。

ー私達がまだ高校生だった頃の夏休みの話ー

徹夜で作業が終わって、朝の高円寺純情商店街を抜け、パル商店街へ。
その時どんなきっかけだったか忘れてしまったけれど(寝てなくて、妙なテンションになっていたのかしら!?)、“グリコをしよう!”と、私達は通勤の人々の流れに逆らいながら、グリコをした。
ケラケラ笑いながら、2人で遠くなったり、近づいたりしながら、ルック商店街の終わり近くまで。

ーグリコをしたあの日から、私達の仲が始まった様に思うー

今年の桜を見ながら、あの日のグリコを思い出して、また、大事に思い出の箱にしまった。

また来年。

スポンサーサイト

2013.03.29 | | ・日々のこと



3月 カルマdeHOMEのお品書き。




<夜更かしご飯セット>¥1000

お惣菜

・牛蒡ハンバーグ(胡麻味噌ソース)

・焼き葱と干し茄子のエスニック風南蛮漬け

・春色ポテトサラダ

・山うどの梅肉和え

・春キャベツとホウレン草の胡桃和え

漬物

・菊芋とレモンの酢漬け

汁物

・高菜と小花ふの味噌汁

ご飯

・麦飯

お茶

・嘉兵衛番茶

<夜更かしおやつ>各¥400
・桜と酒粕のケーキ

・焦がしバナナとクリームチーズのケーキ

・桜の杏仁豆腐

2013.03.26 | | ・活動内容



3月25日(月)、31日(日)のお知らせ。


桜が咲き出し、暖かい日が続いておりますね~!
今週はお花見日和になりそうです。
お知らせです。

ひとつめ。
3月25日(月)、中野にあります無国籍料理店『カルマ』にて、HOMEの夜更かしカフェを開催いたします。19時~24時(ラストオーダー23時半)。
春を所々にちりばめたご飯とおやつをご用意致します!


ふたつめ。
31日(日)、阿佐ケ谷にありますオトノハさんで開催されます『オトノハ朝市』にパウンドケーキで出店します。
富士子さんの『中国茶』、酒寄さんの『さをり織り』、オトノハさんの唐揚げやラー油、ご飯物、やちむん(沖縄の器)も販売。
そしてそして、今回は野方でカフェをやられているTAMAETENT(タマエテント)さんが『テントカレー』で初参加されます!
わくわく。

お花見の前に、ちらりとのぞいていきませんか?
よろしくどうぞ~。

2013.03.21 | | ・お知らせ



バニラチェアー3月のケーキ。


高円寺にあります雑貨店vanilla chairさんに置いて頂いているケーキ、3月はこちらになります。(15日より無くなり次第終了)

・桜と酒粕のパウンドケーキ(上)
春の定番ケーキ。桜の花の塩漬けと酒粕をサックリと。口の中にほのかに広がる、春の味。

・甘納豆と西京味噌のパウンドケーキ(下)
生地には甘納豆をゴロゴロと、それらを味噌の風味がオイカケル。『ツカマエテゴランナサイ』と言わんばかりの逃げ足で。

2013.03.14 | | ・お知らせ



夕方の帰り道。


夕方の歩道橋の上は、懐かしいあの頃を思い出すには丁度良い風景です。

小学校の帰り道。

一緒に帰る友達が、1人、また1人とさよならして、最後は私1人になっていく頃、夕方の歩道橋に到達する。階段を一段一段トントン登って、てっぺんにつくと、それはそれは静かな時間が流れていて、少しだけ空に近くなる。

あの頃の私も、今みたいに、泣いたり笑ったり怒ったりしていたのだろう。

人生はそんなこんなの繰り返し、なのでしょうね!

今日も一日お疲れさまでした、また明日。

2013.03.13 | | ・日々のこと



昼下がりの田園風景と、春の風。


昨日は、めぐさんの展示のオープニングパーティーの為、湯島へ。

会場に行く前に、湯島天神でお参りをし、辺りを見渡すと梅がもう咲き始めていた。
つい先日まで、夜も相変わらず寒かったのに、気が付けば、春は隣でそっと寄り添ってる。
いつも、そう。

春になると、毎年真っ白なワンピースを着たくなるが、毎年ほとんど着ないで春が過ぎていく。
今年はどうだろう。
なんて事を思いつつ、会場へ行くと、すでに何人かの人。そしてめぐさんの柔らかな顔。
その後、カルマスタッフも続々やってきて、プチ同窓会の様。
お互い近況など話し、優しい歌声のライブに耳を傾け、美味しい料理を沢山食べ、『おいしー』、『これもうまーい』などと言い合い、初めて会う方とも沢山話したり、偶然にも昔同じ学校だった先輩と再会したり、何やら陽気な夜だった。

みんな、色んな風に吹かれたり、連れていかれたり、少し様子を伺ってみたりして暮らしている。

だから春は、いつもどこか少しワクワクしてしまう私がいるのです。

2013.03.02 | | ・日々のこと

«  | ホーム |  »








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。