スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



昼下がりの田園風景と、春の風。


昨日は、めぐさんの展示のオープニングパーティーの為、湯島へ。

会場に行く前に、湯島天神でお参りをし、辺りを見渡すと梅がもう咲き始めていた。
つい先日まで、夜も相変わらず寒かったのに、気が付けば、春は隣でそっと寄り添ってる。
いつも、そう。

春になると、毎年真っ白なワンピースを着たくなるが、毎年ほとんど着ないで春が過ぎていく。
今年はどうだろう。
なんて事を思いつつ、会場へ行くと、すでに何人かの人。そしてめぐさんの柔らかな顔。
その後、カルマスタッフも続々やってきて、プチ同窓会の様。
お互い近況など話し、優しい歌声のライブに耳を傾け、美味しい料理を沢山食べ、『おいしー』、『これもうまーい』などと言い合い、初めて会う方とも沢山話したり、偶然にも昔同じ学校だった先輩と再会したり、何やら陽気な夜だった。

みんな、色んな風に吹かれたり、連れていかれたり、少し様子を伺ってみたりして暮らしている。

だから春は、いつもどこか少しワクワクしてしまう私がいるのです。

2013.03.02 | | ・日々のこと

«  | ホーム |  »








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。